会津若松中古車

これはブラマヨが息のあったコンビ力を発揮して、さまざまな強敵と戦う大好評企画「史上最強のコンビ力バトル」の第2弾。前回最後の運試しに失敗し100万円をゲットできなかった2人が、雪辱を果たそうと奮闘する。

第1対決には、おしどり夫婦として知られる梅宮辰夫&クラウディア夫妻、ジャガー横田&木下博勝夫妻、金子貴俊&美保夫妻が登場。まずは腕試しとして「夫婦(コンビ)最大のピンチといえば?」という質問をすると、ブラマヨだけ「NGKの舞台で、気持ちの入っていないギャグをやった小杉に吉田がキレた事件」を挙げて答えが揃うという幸先のよいスタートを見せる。そしていよいよ「歩く音」「ラーメンを食べる音」「トイレの音」でそれぞれの夫婦と対決。この対決では、パートナーが出す音を見事に当てた方が勝利となる。

第2対決では、中古車販売会社で車庫入れをしているうちに車を自在に操れるようになったという井上英行と「オープンカー・ナイスキャッチバトル」。オープンカーに乗り込み、地上約30m上空のラジコンヘリから落とされるパラシュートや、城島健司のモノマネでお馴染みのジョージマン北が打ち上げる外野フライをキャッチする。読売テレビはこのロケのために、最新鋭の中継車にカメラを10台以上投入。それを知った小杉は「その力を普段の『マヨブラジオ』に使ってくださいよ!」と訴え、吉田は「全国ネットの番組でも、ここまで豪華なのはなかなかない! もう世界規模ですね」と大喜びする。

第3対決は、梅宮夫妻と「大人気チェーン店居酒屋『村さ来』で注文ビンゴ」対決。前回は吉田が小杉の注文を予想し、わずか4品目で見事ビンゴを成立させて小杉への愛を見せつけたが、今回はこの対決に小杉が挑戦する。小杉は「吉田は“粗挽きソーセージ”に絶対の信頼を寄せている」とボードの真ん中へ配置しようとするが、“ソーセージの盛り合わせ”もメニューにあることが判明。この選択がブラマヨの命運を分ける。

第4対決では、前回柴犬のモモちゃんに敗北した、犬と帰巣本能を競う「早くお家に帰ってこれるのはどっちだバトル」に再度挑戦。今回はプードルのオレオ君(6歳)とどちらが先に目的の家に帰り着けるのかを競う。果たして2人は犬の帰巣本能に勝つことができるのか。

放送は関西ローカル。放送地域の人はブラマヨが賞金獲得を目指して力を合わせて対決する様を見届けよう。

「自力で運をつかみ取れ!ブラックマヨネーズ史上最強のコンビ力バトル」

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック